DATA HOPE

ホーム > 復旧事例

復旧事例

データ復旧 事例ファイル【すべて】

DATA HOPEでお取り扱いさせていただいた各メディアのデータ復旧事例をご紹介いたします。ご依頼時の参考やお客様の症状の自己診断にご活用ください。

[復旧事例TOP]  ▲前へ1  2  3  4  5  6  7  8

HDDを認識しない

区分 物理障害復旧
障害メディア WesternDigital
容量 250GB
症状 OSが起動しないので、HDDを外して外付けとして繋いでみたが認識しない。
作業内容 バッドセクタの発生と、HDDのヘッド部分に障害がみられる為、開封しヘッド交換を行い復旧に成功しました。
クライアント
さまより
山形県
Posted at:2012年8月17日 物理障害復旧│ の復旧事例をみる

黒い画面にエラーメッセージ

区分 パソコン内蔵HDD(windows)
障害メディア DELL PP22L
容量 120GB
OS Windows Vista
症状 黒い画面にエラーメッセージが出て動かなくなってしまった。 仕事で使用していたファイの復旧希望。
作業内容 重度論理障害と診断。 専用復旧ツールを使用し、ほぼすべてのデータの復旧に成功しました。
クライアント
さまより
山形県
Posted at:2012年8月17日 パソコン内蔵HDD(windows)│ の復旧事例をみる

OSが起動せず、ブルースクリーンに

区分 パソコン内蔵HDD(windows)
障害メディア Seagata
容量 60GB
OS Windows XP
症状 DELL製のノートPCが起動せずに、ブルースクリーンに。 BIOSで認識しない。
作業内容 診断の結果バッドセクタ発生による重度論理障害と診断。 復旧専用ツールを使用し、ディスクを解析・スキャンしてデータ復旧成功。
クライアント
さまより
山形県
Posted at:2012年7月25日 パソコン内蔵HDD(windows)│ の復旧事例をみる

ビデオカメラでの動画が再生出来ない

区分 USBメモリー/SDカード/CD/DVDその他ビデオカメラ
障害メディア KINGMAX SDHC 16GB、4GB
容量 16GB、4GB
症状 ビデオカメラで録画したSDカードの動画がビデオカメラで再生出来ない。
作業内容 管理情報のファイルシステムの破損と診断。 ファイルシステムを修復し、ビデオカメラでの再生成功。
クライアント
さまより
山形県
Posted at:2012年7月25日 USBメモリー/SDカード/CD/DVDその他ビデオカメラ│ の復旧事例をみる

ファイルにアクセス出来ない

区分 USBメモリー/SDカード/CD/DVD
障害メディア ELECOM MF-AU2A04GSV
容量 4GB
症状 USBを認識しているが文字化けしていてファイルにアクセス出来ない
作業内容 ファームウェア障害と診断。 USBメモリーよりメモリーチップを取り出し、専用の解析装置でデータ復旧成功。
クライアント
さまより
北海道
Posted at:2012年7月25日 USBメモリー/SDカード/CD/DVD│ の復旧事例をみる

1番のデータ領域に論理障害が発生していました。

区分 RAID
障害メディア IO DATA HDL-GT2.0
RAID構成 RAID5
容量 500GB
症状 すべてのドライブのクローンイメージを取得しバイナリ解析を行ったところ、3番のパーティション情報がすべて消失しており、同時に、1番のデータ領域に論理障害が発生していました。
作業内容 1番の論理障害を解除し、デグレード状態で仮想RAIDを生成。そこから1ドライブにまとめたドライブイメージを作成。詳細解析を行い、データ復旧成功となりました。
復旧技術者より RAID5崩壊に関して過去の経験からいえるのは、1本に不具合が生じると、引きずられてもう1本の方もトラブルを起こすことが多々あるということ。1本おかしくなっても交換してリビルドすればいいや、と安楽に構えていると、すべてを失うことになるかもしれません。RAIDを過信せず、用心して使用しましょう。
クライアント
さまより
秋田県
Posted at:2012年7月25日 RAID│ の復旧事例をみる

RAID崩壊

区分 LANDISK
障害メディア IO-DATA HDL-GTR 2.0
容量 2.0TB
症状 RAID崩壊
作業内容 4番ディスクのすべてのパーティション情報が消失していました。 さらに詳しく見ていくと1番ディスクが切り離されており、RAID崩壊状態となっていました。1・2・3番ディスクを強制的にデグレード運転(緊縮運転)させ、RAID5全体のボリュームイメージを取得することによりデータ復旧成功に至りました。
復旧技術者より RAIDシステムは非常に複雑かつ独特の構造をしております。障害が発生した際は、正直に症状をお知らせくださいませ。
クライアント
さまより
秋田県
Posted at:2012年7月25日 LANDISK│ の復旧事例をみる

停電後、立ち上がらなくなってしまった。

区分 TeraStation
障害メディア BUFFALO TS-2.0TGL/R5
RAID構成 RAID5
症状 停電後、立ち上がらなくなってしまった。
作業内容 クローン作製後、イメージデータを抽出。リビルドを行い、論理領域よりデータを確認。無事復旧に成功しました。
復旧技術者より RAIDの復旧には専門の知識が必要となります。ぜひお気軽にご相談ください。
クライアント
さまより
山形県
Posted at:2012年7月25日 TeraStation│ の復旧事例をみる

停電後、ファイルにアクセス出来なくなった。

区分 LinkStation
障害メディア BUFFALO LS-WH1.0TGL/R1
容量 1.0TB
症状 停電後、ファイルにアクセス出来なくなった。
作業内容 1番ドライブに軽度物理障害が発生していました。停電時にヘッドクラッシュが発生したものと思われます。双方のドライブのクローンイメージを作成することで、データ復旧に成功しました。
復旧技術者より エラーが表示された時点で、使用を中断し当社にご依頼いただいたため、無事データ復旧成功となりました。
Posted at:2012年7月25日 LinkStation│ の復旧事例をみる

ハードディスクから異音がして認識しない。

区分 物理障害復旧
障害メディア TOSHIBA製 dynabook
容量 320GB
症状 ハードディスクから異音がして認識しない。
作業内容 ドナーディスクよりヘッドを移植することで、データ復旧に至りました。
復旧技術者より ハードディスクの開封作業はすべてクリーンブース内で行います。劣悪な環境下での開封は絶対に行わないでください。
クライアント
さまより
鳥取県
Posted at:2012年7月25日 物理障害復旧│ の復旧事例をみる

USBメモリーのインターフェースが折れてしまった。

区分 USBメモリー/SDカード/CD/DVD
障害メディア I・O DATA ED-SV3/4GC
容量 4GB
症状 USBメモリーのインターフェースが折れてしまった。
作業内容 メモリーチップを基板から取り外してイメージ取得、データの復旧に成功しました。
復旧技術者より USBメモリーの損傷による復旧依頼は意外と多いので、ぜひお気を付けください。
Posted at:2012年7月25日 USBメモリー/SDカード/CD/DVD│ の復旧事例をみる

間違ってフォーマットしてしまった。

区分 外付けHDD
障害メディア BUFFALO HD-CS500U2
容量 500GB
症状 間違ってフォーマットしてしまった。
作業内容 専用のデータ解析ソフトを使用してHDDをスキャン。無事復旧に成功しました。
復旧技術者より 大事なデータが入っている外付けハードディスクなどは、普段は接続せず、必要な時だけ接続して使用するのがおすすめです。
Posted at:2012年7月25日 外付けHDD│ の復旧事例をみる

突然起動しなくなった

区分 パソコン内蔵HDD(mac)
障害メディア Apple iMac G5
容量 500GB
症状 突然起動しなくなった。
作業内容 搭載ハードディスク1台に不良セクタを多数確認。イメージディスクを作成し、データの再構築を行いました。
復旧技術者より Apple社製のものはファイルシステムが複雑で、対応できないデータ復旧業者も数多くございますので、実績などをご確認の上、ご依頼することをお勧めします。
クライアント
さまより
山形県
Posted at:2012年7月25日 パソコン内蔵HDD(mac)│ の復旧事例をみる

Windowsのロゴから先に進まない。

区分 パソコン内蔵HDD(windows)
障害メディア 富士通 FMV-7100MT5
OS WindowsXP
症状 Windowsのロゴから先に進まない。ファイルシステムの損傷。
作業内容 診断ツールでHDDをチェックしたところ、ファイルシステムの損傷を確認。障害HDDのクローンを作成し、クローンHDDからデータの復旧に成功しました。
復旧技術者より 軽度な物理障害はありましたが、分解を必要としない程度でした。 重要なデータは必ずバックアップを取ることをおすすめいたします。
Posted at:2012年7月25日 パソコン内蔵HDD(windows)│ の復旧事例をみる

[復旧事例TOP]  ▲前へ1  2  3  4  5  6  7  8

まずはご相談・アドバイスから

わかりやすく丁寧に無料アドバイス
  • 「どうしたらいい?」
  • 「なんとかならないの?」
  • 「この症状は復旧できるの?」
  • 「データは無事なの?」
  • 「いくらかかるの?」
0120-987-258

受付・定休

お問い合わせフォーム

メールフォームは24h 365日受付!

送付先のご案内

対象メディアの送り先
  • 〒980-0014
  • 宮城県仙台市青葉区本町1-12-1
  • DATA HOPE 宛 
  • TEL:022-796-2022

診断申込書」をダウンロードし、詳細をご記入の上、同封願います。

ご送付いただく場合
  • 8つの0円で安心!
  • 初期診断0円!
  • キャンセル0円!
  • 復旧不可時0円!
  • 返送送料0円!
  • HDD取り外し0円!
  • 各種書類作成0円!
  • 特急料金0円!
  • 返却メディアの貸出0円!
  • デジタルフォレンジックサービス
  • PC windows mac/120GB/29,800円〜
  • ネットワークディスク/240GB/59,800円〜

DATA HOPE 事務所案内

仙台事務所

宮城県仙台市青葉区本町1-12-1〔map〕
Tel.022-796-2022 Fax.022-796-2033
アクセス:仙台駅 徒歩7分


山形事務所

山形県山形市松波4丁目2-11〔map〕
Tel.023-616-5666 Fax.023-631-4288
アクセス:山形蔵王IC下車 車で3分