DATA HOPE

ホーム > 新着情報

新着情報

シルバーウィーク中の営業について

DATA HOPEでは、シルバーウィーク中の営業日及び休業日等につきまして
下記の通り予定しておりますので、ご案内いたします。

1.営業日/休業日のスケジュールについて

   2015年 09月18日(金)  通常営業
       09月19日(土)  休業日
         ・
         ・
         ・
       09月23日(水)  休業日
       09月24日(木)  通常営業

2.お問い合わせについて

  電話によるお問い合わせは、営業日のみとなります。
  なお、メールによるお問合せは休業期間中も受付いたしますが、
  ご回答は翌営業日から順次行います。
  また、メールによるお問い合わせは、弊社WEBサイトの
  フォームをご利用いただきますようお願いいたします。

  お問い合わせはこちらから>>お問い合わせフォーム

ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

Posted at:2015年9月15日

他社開封済みHDDは初期診断料がかかります。

他社開封済みHDDは初期診断料を頂いております。

HDDは一度開封してしまうと動作自体が不安定になりやすい繊細な機器です。

そのため開封済みのHDDは、未開封のHDDより診断を丁寧に行なう必要がございます。

技術的にも難しい診断作業ですので、初期診断料を下記の通り頂いております。


他社開封済みHDD初期診断料   30,000円(税別)


何とぞご理解を宜しくお願い致します。

Posted at:2015年8月25日

お盆期間中の営業について

DATA HOPEでは、お盆期間中の営業日及び休業日等につきまして
下記の通り予定しておりますので、ご案内いたします。

1.営業日/休業日のスケジュールについて

   2015年 08月12日(水)  通常営業
       08月13日(木)  休業日
         ・
         ・
       08月16日(日)  休業日
       08月17日(月)  通常営業

2.お問い合わせについて

  電話によるお問い合わせは、営業日のみとなります。
  なお、メールによるお問合せは休業期間中も受付いたしますが、
  ご回答は翌営業日から順次行います。
  また、メールによるお問い合わせは、弊社WEBサイトの
  フォームをご利用いただきますようお願いいたします。

お問い合わせはこちらから>>お問い合わせフォーム

ご不便をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

Posted at:2015年8月 7日

第12回情報セキュリティEXPO春に出展します!

このたび、2015年5月13(水)~15(金)日に東京ビッグサイトにて開催される
第12回情報セキュリティEXPO春に昨年と同じく、
データセキュリティコンソーシアムの一員として出展する運びとなりました。

皆様のデータ復旧に対する疑問や質問等ございましたら是非、ご来場いただければと思っております。
今回は、ネットいじめ対策新商品発表もございます。スタッフ一同会場でお待ちしております。


昨年の様子


DSCブース準備中
DSC06.jpg


DATA HOPEのブース
DSC01.jpg


初日のプレゼン中
DSC02.jpg


エコのおねーさん「上田マリノ」さんとコラボでプレゼン中
DSC04.jpg


情報セキュリティEXPOの詳しい内容はこちらから
情報セキュリティEXPO.jpg

Posted at:2015年4月22日

【重要】【緊急】お問い合わせの多い Seagate製 2TB 3.5インチ ハードディスク ST2000DM001 について。初期対応が大変重要です!すぐに通電をやめ 無理をせず すぐにご連絡ください。市販の復旧ソフトやスキャンディスク等はかけないでください。調子が悪くなりはじめると一気に障害が進行することがあります。

*** お願い! ***
・初期対応が大変重要です! 無理をせず すぐにご連絡ください。 
・市販の復旧ソフトやスキャンディスク等はかけないでください。 
・調子が悪くなりはじめると一気に障害が進行することがあります。
・他所で復旧不可と診断された場合もあきらめずご相談ください。 

2014年4月頃からでしょうか。2TB以上のHDDの復旧依頼が多くなってきました。2TB、3TBという大容量HDDが市場に出てから2~3年が経ち ちょうど故障発生時期に入ってきたということかもしれません。そのなかでも特にお問い合わせが急増しているのが、Seagate製の2TBハードディスク 型番が ST2000DM001(ST2000DL001,ST2000DL003も同様)の不具合です。

st2000dm001.jpgこの ST2000DM001 については、昨年(2013年)の11月ころから徐々に依頼が入りはじめ、最近は日に数件のお問い合わせが入ることもあるほど、弊社内では異常事態となっていました。

このため、春ころ(2014年5月頃)から ST2000DM001 を研究のために何個も同モデルのHDDを調達し(結構な費用がかかります...涙) 研究を重ねて進めてまいりましたが、ようやく復旧方法が確立してきました。障害発生の原因まではまだわかりませんが、ファームウェアに何らかの損傷が発生していることを突き止め、 ヘッド移殖やPC-3000という復旧専用ツールにてファームウェアを修復 することによってデータを復旧することに成功しました。
(ご注意ください:ファームウェアの修復はファームウェアのアップデートとは異なります。認識不可時アップデートはできません。また、異音が激しく発生しているものはプラッタ自体に傷があることが多いため復旧不可となる場合がありますので「絶対に復旧できます」と断言できません。ただし、他所で重度物理で復旧不可と診断された場合も弊社で復旧できたという案件はかなりあります。)

ですからもし「異音が発生して間もない」場合や、他社さんで「復旧不可」と診断された場合、「復旧不可の原因がわからない」と言われた場合は、復旧の可能性があるかもしれませんので あきらめずに一度ご連絡ください。
フリーダイヤル 0120-987-258 受付時間:祝日を除く月~金曜日 9:00-18:30
 >> お問い合わせフォームは24時間365日受付!


復旧技術者より技術者のなりたです。ST2000DM001は障害が急激に進行(プラッタスクラッチ、異音発生)してしまうことが多いようです。また、異音が発生する状態まで進行すると 復旧が大変困難となります。おかしいなと思ったら すぐにご連絡ください。異音が発生している場合も(復旧は難しいことが多いのですが)お電話かメールでご相談ください。「異音がしないのに認識しない」とか、「異音が比較的軽度」であれば復旧できるかもしれませんよ。

Posted at:2015年1月 4日
前の5件1  2  3  4  5  6  7

まずはご相談・アドバイスから

わかりやすく丁寧に無料アドバイス
  • 「どうしたらいい?」
  • 「なんとかならないの?」
  • 「この症状は復旧できるの?」
  • 「データは無事なの?」
  • 「いくらかかるの?」
0120-987-258

受付・定休

お問い合わせフォーム

メールフォームは24h 365日受付!

送付先のご案内

対象メディアの送り先
  • 〒980-0014
  • 宮城県仙台市青葉区本町1-12-1
  • DATA HOPE 宛 
  • TEL:022-796-2022

診断申込書」をダウンロードし、詳細をご記入の上、同封願います。

ご送付いただく場合
  • 8つの0円で安心!
  • 初期診断0円!
  • キャンセル0円!
  • 復旧不可時0円!
  • 返送送料0円!
  • HDD取り外し0円!
  • 各種書類作成0円!
  • 特急料金0円!
  • 返却メディアの貸出0円!
  • デジタルフォレンジックサービス
  • PC windows mac/120GB/29,800円〜
  • ネットワークディスク/240GB/59,800円〜

DATA HOPE 事務所案内

仙台事務所

宮城県仙台市青葉区本町1-12-1〔map〕
Tel.022-796-2022 Fax.022-796-2033
アクセス:仙台駅 徒歩7分


山形事務所

山形県山形市松波4丁目2-11〔map〕
Tel.023-616-5666 Fax.023-631-4288
アクセス:山形蔵王IC下車 車で3分