DATA HOPE

ホーム > 復旧事例 > RAID一覧

復旧事例

事例ファイル【RAID】

DATA HOPEでお取り扱いさせていただいた各メディアのデータ復旧事例をご紹介いたします。ご依頼時の参考やお客様の症状の自己診断にご活用ください。

[復旧事例TOP]  ▲前へ1  2  3  4  5

BUFFALO製TS-H1.0TGL/R5 共有書類データが入ったNASにアクセスできない

区分 RAIDTeraStationその他サーバー専用機ネットワークディスク(NAS)
障害メディア BUFFALO テラステーション TS-H1.0TGL/R5
RAID構成 RAID5
容量 1TB(250GBx4)
症状 ファームウェアをアップデートしたところ、NASにアクセスできなくなった。 業務で使用するデータが入っていたので、至急復旧してほしい。
作業内容 初期診断をさせて頂いたところ、RAID崩壊が確認できました。 4本のHDDよりクローンイメージを取得し、仮想RAIDのリビルドを行いました。 この取得した論理領域から復旧作業を実施し、95%以上の復旧に至りました。
復旧技術者より tantou.gif便利なNASですが、使用している皆様バックアップはしっかりと取っていますか?
NASに突然アクセスできなくなってしまったら…考えただけでも不安ですね。
NASを導入する前には、定期的にバックアップを取るシステムも同時にご準備することをお勧めします。
方法は様々ありますが、外付けHDDを準備してバックアップを取る方法など、システム構築などのご助言も行っていますので、お気軽にご相談ください。

作業日数:1日~5日
復旧費用:8万円~15万円
(緊急対応でも追加費用はいただきません!24時間体制で作業は進めます。日数と費用は参考です)
クライアント
さまより
山形県
Posted at:2014年4月25日RAIDTeraStationその他サーバー専用機ネットワークディスク(NAS)

バッファロー/BUFFALO Drive Station 2.0TB×4 ドライブステーション、3番目が最初に異常を起こし、24時間後に1番目も異常を起こして・・・

区分 RAIDTeraStationその他サーバー専用機ネットワークディスク(NAS)物理障害復旧
障害メディア バッファロー/BUFFALO Drive Station HD-QL8TSU2/R5
RAID構成 RAID 5
容量 2.0TB×4
症状 ドライブステーションが認識しない。 4つあるHDDのうち3番目が最初に異常を起こし、24時間後に1番目も異常を起こした。
作業内容 診断した結果、4本中2本に重篤な物理障害が確認されました。 物理障害のため、クリーンルームで開封処置を行い、専用ツールを使用しHDDごとにデータの読取、解析を行いました。 その後RAID再構築を行い、データ復旧に至りました。
復旧技術者より tantou.gif物理障害は負っておりましたが、RAID5での構成だったため、1本を物理処置に成功し、なんとかデータを取り戻すことができました。とはいえ、2本が物理障害と判明した時は、どうなることかと思いました。本当に良かったです。

大事な取材の写真データが4TBほど保存されており、納品確認も大変でしたが、ご納得いただいた上で、お持ち帰りいただきました。

重度の物理障害は復旧できるときもあれば、残念ながら、復旧できない場合もあります。
今回の事例も、最後までたくさんのハードルがありました。
データ容量が膨大なため、バックアップは大変だと思いますが、ご助言できるかもしれませんので、なんでもご相談いただけたらと存じます。

初期診断:重度物理障害(RAID崩壊・ヘッド障害・読取不能障害)
作業日数:5日~2週間
復旧費用:20~35万円
(日数と費用は目安です)
クライアント
さまより
山形県
Posted at:2014年4月16日RAIDTeraStationその他サーバー専用機ネットワークディスク(NAS)物理障害復旧

ヒューレットパッカード/HP ML310 160GB×3 再起動をかけたところ「HDDが見つかりません」と表示され

区分 RAIDサーバー専用機ネットワークディスク(NAS)
障害メディア ヒューレットパッカード/HP ML310
Maxtor 6L160M0
RAID構成 RAID5
容量 160GB×3
症状 特定のPCから繋がらなくなったのと、調子が悪かったので再起動をかけたところ、HDDが見つかりませんと表示されるようになった。
作業内容 診断した結果、3本中2本に物理障害を確認いたしました。 物理障害のため、クリーンルームで開封処置を行いました。 物理障害を克服しデータの復旧に至りました。
復旧技術者より tantou.gif2本が物理障害を発症していたので、復旧の可能性が五分五分でした。復旧できるとなるまで本当に気が抜けない案件でした。RAID5は1本壊れても大丈夫と言いますが、壊れるときは複数台同時ということがよくあります。同じ型番のものが同じくらい駆動しているから、当然と言えば当然なのですが。サーバーは大事なデータを保存している分、メンテナンスが重要となりますね。

作業日数: 3日~5日
復旧費用: 35万円~45万円
(日数と費用は参考です)
クライアント
さまより
福島県
Posted at:2014年3月20日RAIDサーバー専用機ネットワークディスク(NAS)

I-O DATA LANDISK Tera HDL-GT2.0 夕方すべてのHDDが点滅しストップした

区分 LANDISKRAIDネットワークディスク(NAS)
障害メディア アイ・オー・データ/I-O DATA LANDISK Tera HDL-GT2.0
Seagate ST3500820AS
RAID構成 RAID5
容量 2TB(500GB×4)
症状 数週間前、1番のランプが消えていた。 昨日、午前中は動いていたが、夕方すべてのHDDが点滅しストップした。
作業内容 1番が離脱し、3本でデグレード運転の後、1本に負荷がかかり、ストップしたと考えます。 RAID5でしたので、3本のHDDシーケンシャルコピーを試み、何とかデータ領域を取得。 3本でリビルドをかけ、フォルダやファイルの復元に成功しました。
復旧技術者より NASは万全ではありません。かならず外付けHDD等に差分バックアップするなどの対策を取りましょう。

作業日数: 即日~1日
復旧費用: 12万円~14万円
(日数と費用は参考です)
クライアント
さまより
山形県
Posted at:2014年3月18日LANDISKRAIDネットワークディスク(NAS)

BUFFALO製 LS-WH1.0TGL/R1 急な停電後にアクセスできなくなった

区分 LinkStationRAID
障害メディア バッファロー/BUFFALO製:LS-WH1.0TGL/R1
HITACHI製 HDP725050GLA360×2
RAID構成 RAID1
容量 500GB×2
症状 停電が起こり、復旧したらリンクステーションにアクセスが出来なくなっていました。
作業内容 専用ツールを用いてイメージを作成しました。論理領域から復旧作業を行いデータ復旧に至りました。
クライアント
さまより
山形県
Posted at:2013年12月24日LinkStationRAID

バッファロー製 LS-WV4.0TL/R1J ブレーカーが落ちた後、リンクステーションにアクセス出来なくなった

区分 LinkStationRAIDネットワークディスク(NAS)
障害メディア ◆筐体情報:バッファロー/BUFFALO リンクステーション LS-WV4.0TL/R1J
◆記憶媒体情報:Seagate ST2000DM001×2
RAID構成 RAID1
容量 4.0TB:2 .0TB×2
症状 建屋のブレーカが落ち、リンクステーションが急停止しました。通電後、ドライブにアクセスしようとすると、『ファームウェアの更新をしてください、またはカスタマーセンターにお問い合わせ下さい』との案内が表示されます。
作業内容 初期診断の結果
・HDD#01 論理崩壊
・HDD#02 不良セクター障害
を確認いたしました。 データ復旧専用ツールを使用しHDD#1のデータの読取、解析を行いました。その後、構成を復元し、データ復旧に至りました。
クライアント
さまより
東京都
Posted at:2013年12月 2日LinkStationRAIDネットワークディスク(NAS)

I-O DATA製 HDL-XR2.0 停電後にアクセス出来なくなってしまった

区分 LANDISKRAIDネットワークディスク(NAS)
障害メディア アイ・オー・データ/I-O製 DATA HDL-XR2.0
HDD:Seagate製 ST3500418AS/SA3500820AS
RAID構成 RAID6
容量 500GB×4
症状 会社で工事の為、計画停電を行いました。工事が終わり仕事を再会しようと社内のLANDISKにアクセスしようとしたのですが、認識していません。
作業内容 診断の結果、HDD#02に不良セクター障害が発生しておりました。#01,#02,#03,#04の各ドライブより可能な限りのクローンイメージを取得し、RAID6の構成を復元しました。作業の結果データ復旧に至りました。
クライアント
さまより
山形県
Posted at:2013年11月12日LANDISKRAIDネットワークディスク(NAS)

I-O DATA製 HDL-GTR2.0 共有設定を誤りに気づき途中で強制終了したらRAID崩壊に

区分 RAIDネットワークディスク(NAS)
障害メディア HDLGTR2.0
RAID構成 RAID5
容量 500GB×4
症状 共有設定を変更していた際に、NAS上の共有フォルダを解除していました。解除した数分後に誤って設定している事に気づきNASを強制終了しました。その後起動しましたがRAID崩壊になりファイルにアクセスできなくなりました。
作業内容 初期診断の結果、HDD#1ドライブに不良セクター(読取不能領域)を確認致しました。 HDD#2、HDD#3、HDD#4のイメージファイルよりRAIDの構成を復元し、データ復旧に至りました。
クライアント
さまより
東京都
Posted at:2013年10月21日RAIDネットワークディスク(NAS)

Seagate製 ST3500320AS 数年前にアクセス不能になったNASを復旧したい

区分 RAIDネットワークディスク(NAS)
障害メディア HDD:Seagate製 ST3500320AS×2
RAID構成 RAID0
容量 500GB×2
症状 数年前にネットワークディスクが突然アクセス不能になってしまいました。その時点でデータ復旧業者に問い合わせてみたところ、数十万円の金額を提示されました。想像以上の金額だった為、諦めて電話を切りました。ネットワークディスクはクローゼットの奥へ保管する事にしました。最近になり、数年前に壊れたHDDに入っている写真データが必要になったので、前回とは異なる会社へデータ復旧を依頼する事にしました。
作業内容 初期診断の結果、HDD#1ドライブにヘッド障害及びメディア損傷を確認致しました。重度物理障害と診断致します。 HDD#2につきましては、正常と判断致します。 まず、HDD#1ドライブのヘッドを移植を行い99%以上イメージの取得に成功いたしました。 HDD#1、HDD#2のイメージファイルより仮想RAIDのリビルドを行いました。この論理領域から復旧作業を実施し、データ復旧に至りました。
クライアント
さまより
千葉県
Posted at:2013年9月17日RAIDネットワークディスク(NAS)

BUFFALO製 テラステーション:TS-H1.0TGL/R5 HDD#1エラー発生、HDDを交換してデグレードしたが失敗

区分 RAIDTeraStationネットワークディスク(NAS)
障害メディア バッファロー製 TeraStation/TS-H1.0TGL/R5
HDD:SAMSUNG製 ST1000LM024×4
RAID構成 RAID5
容量 250GB×4
症状 4、5年使用しているテラステーションにHDD#1にエラーが発生したので、HDD#1を交換してデグレードを行ったら、カーネルエラーが発生してアクセス不能に陥った。
作業内容 診断の結果、RAID崩壊(重度)が確認されました。専用ツールを用いてHDD3本のイメージを作成しました。仮想RAIDのリビルドを行い、論理領域から復旧作業を行いデータ復旧に至りました。
クライアント
さまより
山形県
Posted at:2013年9月12日RAIDTeraStationネットワークディスク(NAS)

[復旧事例TOP]  ▲前へ1  2  3  4  5

まずはご相談・アドバイスから

わかりやすく丁寧に無料アドバイス
  • 「どうしたらいい?」
  • 「なんとかならないの?」
  • 「この症状は復旧できるの?」
  • 「データは無事なの?」
  • 「いくらかかるの?」
0120-987-258

受付・定休

お問い合わせフォーム

メールフォームは24h 365日受付!

送付先のご案内

対象メディアの送り先
  • 〒980-0014
  • 宮城県仙台市青葉区本町1-12-1
  • DATA HOPE 宛 
  • TEL:022-796-2022

診断申込書」をダウンロードし、詳細をご記入の上、同封願います。

ご送付いただく場合
  • 8つの0円で安心!
  • 初期診断0円!
  • キャンセル0円!
  • 復旧不可時0円!
  • 返送送料0円!
  • HDD取り外し0円!
  • 各種書類作成0円!
  • 特急料金0円!
  • 返却メディアの貸出0円!
  • デジタルフォレンジックサービス

DATA HOPE 事務所案内

仙台事務所

宮城県仙台市青葉区本町1-12-1〔map〕
Tel.022-796-2022 Fax.022-796-2033
アクセス:仙台駅 徒歩7分


山形事務所

山形県山形市松波4丁目2-11〔map〕
Tel.023-616-5666 Fax.023-631-4288
アクセス:山形蔵王IC下車 車で3分