DATA HOPE

ホーム > 復旧事例 > LinkStation一覧

復旧事例

事例ファイル【LinkStation】

DATA HOPEでお取り扱いさせていただいた各メディアのデータ復旧事例をご紹介いたします。ご依頼時の参考やお客様の症状の自己診断にご活用ください。

[復旧事例TOP]  |1  2

NAS E14が出る バッファロー/BUFFALO リンクステーション LS-QV4.0L/R5 RAID 10 Seagate ST31000524AS 4TB(1TB×4)

区分 LinkStationRAIDネットワークディスク(NAS)
復旧技術者より 種別:NAS
都道府県:宮城県

筐体情報:バッファロー/BUFFALO リンクステーション LS-QV4.0L/R5 RAID 10
記憶媒体:HDD(Hard disk drive) Seagate 3.5インチ SATA
モデル:ST31000524AS ST1000DM003 ST1000DM003 ST1000DM003
容量:4TB(1TB×4)
環境[OS]:Win7

状況:E14が出る

診断:重度物理障害(RAID崩壊)
処置:読取-修復-再構築
復旧率:95%-100%
作業日数:4日
料金目安:11万円~19万円

復旧技術者より初期診断(未開封作業)を進めましたところ、HDD#1,2正常、HDD#3バッドセクター発生(中度物理障害)、HDD#4 ヘッド障害(重度物理障害)を確認いたしました。 HDD#4の物理損傷を起因とし、RAID構成が論理的に破綻(RAID崩壊)したものと考えます。また、以下のようなRAID10構成であることが確認されました。 ******************************** HDD#1とHDD#2でミラーリング(RAID1):A、HDD#3とHDD#4でミラーリング(RAID1):B、そしてAとBでストライピング(RAID0) ******************************** HDD#4の障害が重いため、#4を除く3本のクローンをデータ復旧専用ツールを使用し作製したのち再構築の上、データの復旧を行ないました。 ******************************** 復旧専用機器にて解析した結果、プラッタ(円盤)表面に0.1%以下のバッドセクタ(読取不能領域)が存在しました。この読取不能領域以外の全体の99.9%以上より、イメージを取得することに成功しました。 お客様の必要なデータを復旧することができ、嬉しく思います。 今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
クライアント
さまより
クライアントさま自分では手を付けられなくなってしまった台数の多いRAID崩壊にも 対応して頂き、感謝しております。 データの取り出しも出来る限りと力強いご返事を頂き、ほぼ全てのデータが復旧出来、大変助かっています。 本当にありがとうございます。(宮城県・便利屋さん)
Posted at:2016年5月27日LinkStationRAIDネットワークディスク(NAS)

NAS ネットワークドライブにアクセスできません バッファロー/BUFFALO リンクステーション LS-Y1.0TL TOSHIBA DT01ACA100 1.0TB

区分 LinkStationネットワークディスク(NAS)物理障害復旧
復旧技術者より 種別:NAS
都道府県:愛知県

筐体情報:バッファロー/BUFFALO リンクステーション LS-Y1.0TL
記憶媒体:HDD(Hard disk drive) TOSHIBA 3.5インチ SATA
モデル:DT01ACA100
容量:1.0TB
環境[OS]:Win7

状況:ネットワークドライブにアクセスできません

診断:重度物理障害(ヘッド及びメディア障害)
処置:ヘッド移殖
復旧率:95%-100%
作業日数:3日
料金目安:12万円~19万円

復旧技術者より初期診断を進めましたところ、2本あるヘッドのうち、1本のヘッドが破損・動作不能と判明しました。(ヘッドの読み取り部分の片方が動作を停止してしている状態)このため、破損している1ヘッドを交換しました。ヘッド交換が成功したことにより、お客様が必要としていたデータを復旧することができました。お客様からとても喜んでいただきました。これを胸にさらに技術力を上げていきたいと思います。今後とも何卒よろしくお願い致します。
Posted at:2016年5月27日LinkStationネットワークディスク(NAS)物理障害復旧

NAS 朝、HDD#1がエラー。やばいと思ってHDD#2からデータ移行中にクラッシュ。 バッファロー/BUFFALO リンクステーション LS-WH1.0TGL/R1 RAID 1 WesternDigital WD5000AAKS 500GB×2

区分 LinkStationRAIDネットワークディスク(NAS)
復旧技術者より 種別:NAS
都道府県:東京都

筐体情報:バッファロー/BUFFALO リンクステーション LS-WH1.0TGL/R1 RAID 1
記憶媒体:HDD(Hard disk drive) WesternDigital 3.5インチ SATA
モデル:WD5000AAKS
容量:500GB×2
環境[OS]:

状況:朝、HDD#1がエラー。やばいと思ってHDD#2からデータ移行中にクラッシュ。

診断:重度物理障害(バッドセクター多発障害)
処置:読取-修復-解析
復旧率:95%-100%
作業日数:2日
料金目安:8万円~13万円
HDDを診断した結果、HDD#1に 中度物理障害(バッドセクター発生障害)、HDD#2に 重度物理障害(バッドセクター多発障害)を確認いたしました。
復旧技術者より緊急案件につき、超特急で作業しました。データのお渡しを最優先に考えますので、入金を待たずにデータを送ってしまうことがあります。スタッフには時々叱られます。
Posted at:2014年12月 8日LinkStationRAIDネットワークディスク(NAS)

NAS パソコンの詳しい人にお願いしたが、復旧できず。 バッファロー/BUFFALO リンクステーション WesternDigital WD10EARX-00N0YB0 1TB

区分 LinkStationRAIDネットワークディスク(NAS)
復旧技術者より 種別:NAS
都道府県:宮城県

筐体情報:バッファロー/BUFFALO リンクステーション
記憶媒体:HDD(Hard disk drive) WesternDigital 3.5インチ SATA
モデル:WD10EARX-00N0YB0
容量:1TB
環境[OS]:Win7・WinXP

状況:パソコンの詳しい人にお願いしたが、復旧できず。

診断:中度物理障害(バッドセクター発生障害)
処置:読取-修復-解析
復旧率:95%-100%
作業日数:3日
料金目安:8万円~13万円

復旧技術者よりパソコンに詳しい人は実は壊してしまうことがあります。私が車の修理が好きだからこそいじって壊してしまうように。無理をしないでお持込みくださいね。
Posted at:2014年12月 8日LinkStationRAIDネットワークディスク(NAS)

NAS 他社で20万円と言われ、おかしいなと思い弊社へ。1か月前から少しおかしかった。急いで復旧をお願いしたい。 バッファロー/BUFFALO リンクステーション LS-CH1.0TL 1TB

区分 LinkStationRAIDネットワークディスク(NAS)
復旧技術者より 種別:NAS
都道府県:宮城県

筐体情報:バッファロー/BUFFALO リンクステーション LS-CH1.0TL
記憶媒体:HDD(Hard disk drive) 3.5インチ
モデル:
容量:1TB
環境[OS]:Win7

状況:他社で20万円と言われ、おかしいなと思い弊社へ。1か月前から少しおかしかった。急いで復旧をお願いしたい。

診断:中度物理障害(バッドセクター発生障害)
処置:読取-修復-解析
復旧率:95%-100%
作業日数:2日
料金目安:6万円~10万円

復旧技術者より他社様で20万円と言われ、悩んでいたら半額に。なにかオカシイと思って、改めて弊社に持ち込んでくださいました。お急ぎということでしたので、24時間体制で読み込みを進めました。任せていただいたということがうれしいですね。
クライアント
さまより
クライアントさま迅速に対応頂き、感謝しております。(宮城県 A-LO様より)
Posted at:2014年11月27日LinkStationRAIDネットワークディスク(NAS)

外付けHDD 使用中に異音発生、認識できなくなった。 バッファロー/BUFFALO DriveStation HD-QL4TSU2/R5 RAID 5 Seagate ST31000528AS 4TB(1TB×4)

区分 LinkStationRAIDTeraStationネットワークディスク(NAS)物理障害復旧
復旧技術者より 種別:外付けHDD
都道府県:秋田県

筐体情報:バッファロー/BUFFALO DriveStation HD-QL4TSU2/R5 RAID 5
記憶媒体:HDD(Hard disk drive) Seagate 3.5インチ
モデル:ST31000528AS
    ST31000528AS
    ST31000528AS
    ST31000528AS
容量:4TB(1TB×4)
環境[OS]:Win7

状況:使用中に異音発生、認識できなくなった。

診断:重度物理障害(RAID崩壊)
処置:読取-修復-再構築
復旧率:95%-100%
作業日数:1日
料金目安:13万円~21万円

復旧技術者より受付から納品まで1晩というスピーディな案件です。決して楽な復旧というわけではなく、緊急案件です。1本がカチカチ、もう一本も読取不良、その他2本はかろうじて正常。現場ではクリティカルパスを外したらアウトという気持ちで受付、復旧技術者から納品者作業者まで心を一つに作業し、納品した後はやり切ったという感じで皆でハイタッチしました。復旧できて良かったです。(弊社は緊急対応でも割増はありません。)
Posted at:2014年11月26日LinkStationRAIDTeraStationネットワークディスク(NAS)物理障害復旧

NAS 1年前くらいにクラッシュ。あきらめきれないので復旧してほしい。 バッファロー/BUFFALO リンクステーション LS-WX2.0TL/R1 RAID 0 WesternDigital 3.5インチ SATA WD10EADS-22M2B0 2TB(1TB×2)

区分 LinkStationRAIDネットワークディスク(NAS)
復旧技術者より 種別:NAS
都道府県:山形県

筐体情報:バッファロー/BUFFALO リンクステーション LS-WX2.0TL/R1 RAID0
記憶媒体:HDD WesternDigital 3.5インチ SATA
モデル:WD10EADS-22M2B0
容量:2TB(1TB×2)

状況:1年前くらいにクラッシュ。あきらめきれないので復旧してほしい。

診断:中度物理障害(バッドセクター発生障害)
処置:読取-修復-再構築
作業日数:7日
復旧率:90%-95%
料金目安:9万円~14万円
初期診断の結果、HDD#01論理崩壊、HDD#02バッドセクター発生障害が確認されました。作業は、HDD#01は99%以上のクローン取得に成功、HDD#02はプラッタ(円盤)表面に3%以下のバッドセクタ(読取不能領域)が発生しておりました。この読取不能領域を復旧専用機器にて修復、読み込みし、全体の99%以上のイメージ取得に成功しました。

tantou.gifエンドユーザさんが「どうしても復旧したいと言っているから」と、システム管理会社の担当者さまが弊社を探し、依頼してくださいました。感謝いたします。
Posted at:2014年11月12日LinkStationRAIDネットワークディスク(NAS)

BUFFALO製 LS-WH1.0TGL/R1 急な停電後にアクセスできなくなった

区分 LinkStationRAID
障害メディア バッファロー/BUFFALO製:LS-WH1.0TGL/R1
HITACHI製 HDP725050GLA360×2
RAID構成 RAID1
容量 500GB×2
症状 停電が起こり、復旧したらリンクステーションにアクセスが出来なくなっていました。
作業内容 専用ツールを用いてイメージを作成しました。論理領域から復旧作業を行いデータ復旧に至りました。
クライアント
さまより
山形県
Posted at:2013年12月24日LinkStationRAID

バッファロー製 LS-WV4.0TL/R1J ブレーカーが落ちた後、リンクステーションにアクセス出来なくなった

区分 LinkStationRAIDネットワークディスク(NAS)
障害メディア ◆筐体情報:バッファロー/BUFFALO リンクステーション LS-WV4.0TL/R1J
◆記憶媒体情報:Seagate ST2000DM001×2
RAID構成 RAID1
容量 4.0TB:2 .0TB×2
症状 建屋のブレーカが落ち、リンクステーションが急停止しました。通電後、ドライブにアクセスしようとすると、『ファームウェアの更新をしてください、またはカスタマーセンターにお問い合わせ下さい』との案内が表示されます。
作業内容 初期診断の結果
・HDD#01 論理崩壊
・HDD#02 不良セクター障害
を確認いたしました。 データ復旧専用ツールを使用しHDD#1のデータの読取、解析を行いました。その後、構成を復元し、データ復旧に至りました。
クライアント
さまより
東京都
Posted at:2013年12月 2日LinkStationRAIDネットワークディスク(NAS)

BUFFALO製 LS-WH2.0TGL/R1 データの移動を行っている最中に障害が発生してしまった

区分 LinkStationネットワークディスク(NAS)
障害メディア BUFFALO製 LS-WH2.0TGL/R1
RAID構成 RAID1
容量 1.0TB×2
症状 リンクステーションからデータをパソコンに切り取りで移行を行ないました。移行するデータ容量が大きいので数時間かかる為、そのままにして席を外しました。移行が終わっただろうと思われる頃に戻り、見てみると移行先にコピーされていない事に気づきました。切り取りを行ってしまったのでリンクステーションにもファイルがありません。
作業内容 専用ツールを用いてイメージを作成しました。論理領域から復旧作業を行いデータ復旧に至りました。
クライアント
さまより
山形県
Posted at:2013年10月29日LinkStationネットワークディスク(NAS)

[復旧事例TOP]  |1  2

まずはご相談・アドバイスから

わかりやすく丁寧に無料アドバイス
  • 「どうしたらいい?」
  • 「なんとかならないの?」
  • 「この症状は復旧できるの?」
  • 「データは無事なの?」
  • 「いくらかかるの?」
0120-987-258

受付・定休

お問い合わせフォーム

メールフォームは24h 365日受付!

送付先のご案内

対象メディアの送り先
  • 〒980-0014
  • 宮城県仙台市青葉区本町1-12-1
  • DATA HOPE 宛 
  • TEL:022-796-2022

診断申込書」をダウンロードし、詳細をご記入の上、同封願います。

ご送付いただく場合
  • 8つの0円で安心!
  • 初期診断0円!
  • キャンセル0円!
  • 復旧不可時0円!
  • 返送送料0円!
  • HDD取り外し0円!
  • 各種書類作成0円!
  • 特急料金0円!
  • 返却メディアの貸出0円!
  • デジタルフォレンジックサービス

DATA HOPE 事務所案内

仙台事務所

宮城県仙台市青葉区本町1-12-1〔map〕
Tel.022-796-2022 Fax.022-796-2033
アクセス:仙台駅 徒歩7分


山形事務所

山形県山形市松波4丁目2-11〔map〕
Tel.023-616-5666 Fax.023-631-4288
アクセス:山形蔵王IC下車 車で3分